「W-NET FAX」「I-FAX」って一体どんなものなんでしょうか?

複合機の機能に「W-NET FAX」や「I-FAX」というものがあります。

一体どんな機能なんでしょうか?

FAX機にメールアドレスを持たせる機能です。

簡単に言うと、FAX機にメールアドレスを持たせるという機能です。

メールアドレスを持たせるということは、FAX機をパソコンとしても扱えるようにするということです。

インターネット回線に接続できるようにするということです。

メールを使ってパソコンともやりとりできるようになります。

パソコンとしてメールアドレスを持つと、FAX機だけではなくて、パソコンともやりとりができるようになります。

FAX機とはFAX回線を通じてやりとりをしますが、パソコンとはインターネット回線を通じてやりとりします。

FAXを送信するかのように、相手にメールすることができます。

「FAX機を使ってパソコンとやりとりするってイメージできないんだけど?」って思うかもしれません。

至ってシンプルです。

いつも通りにFAX送信すればいいんです。

違うのは、宛先がFAX番号ではなくて、メールアドレスになっているということ。

相手に送信したい原稿を、複合機でスキャンして、そのまま相手のメールアドレスに送信します。

すると、相手にはデータ化された原稿がメールに添付されて届きます。

受信したメールは、FAXのように印刷されます。

FAX機を使ってメール受信もできます。

受信したメールの内容が、FAXのように印刷されるんですね。

テキストだけのメールであれば、テキストが印刷されます。

PDFデータなどが添付されていれば、PDFデータを印刷します。

FAXを受信したときと同じような感じです。

パソコンを使ったメールの送受信に慣れていない人向けの機能。

「W-NET FAX」「I-FAX」の機能は、あまりパソコン操作に慣れていない人向けの機能です。

というのも、パソコンがなくてもメールの送受信ができるようになるからです。

FAXの送受信をするかのように、メールの送受信ができるようになるのが、この機能のポイントです。

インターネットFAX機能とも呼ばれています。

「W-NET FAX」「I-FAX」はインターネットFAX機能とも呼ばれています。

「I-FAX」は「Internet-FAX」の略ですしね。

クラウド型のインターネットFAXサービスとは別ものです。

ちなみに、インターネットFAXというと、クラウド型のインターネットFAXサービスをイメージするかもしれません。

でも、クラウド型インターネットFAXサービスと、複合機のインターネットFAX機能は別ものです。

まったく違うと言ってもいいかもしれません。

というのも、クラウド型インターネットFAXサービスは、FAX機や複合機を不要にするものです。

パソコンやスマホだけでFAXの送受信ができるというのが売りです。

一方、複合機のインターネットFAX機能は、パソコンやスマホがなくても、メールの送受信ができるというのが売りです。

まったく違うんですね。

まとめ

といわけで「W-NET FAX」「I-FAX」についてお話しました。

簡単に言えば、FAX機にメールアドレスを持たせる機能です。

FAXの送受信をおこなうのと同じように、メールの送受信ができるようになるのが売りです。

パソコン操作にあまり慣れていない高齢者向けと言えるかもしれませんね。

「W-NET FAX」「I-FAX」というネーミングからは、ハイテクなイメージを受けますが、実はローテクな操作でメールの送受信できるように考えられた機能だったりします。

関連記事:PC-FAX機能ってどんなもの?インターネットFAX機能とは違う?

投稿者プロフィール

山下直継
山下直継ライター
モノゴトを効率的にしていくことに喜びを覚えるミニマリスト。仕事に必要なものから、日々の生活に関わるものまで、なるべく持ち物は少なくするのが信条です。毎日同じような服を着て仕事をしています。

どのインターネットFAXサービスを選べばいいのか、明確に分かります。

インターネットFAXサービスを提供している会社は1つや2つではありません。

約10ほどの会社がインターネットFAXサービスを提供しています。

インターネットFAXを利用してみたいけど、どのサービスを選べばいいのか迷うという人も多いと思います。

あなたはどうでしょうか?

そこで、特に厳選した5社をピックアップして、インターネットFAXサービスを徹底比較しました。

初期費用、月額基本料金はもちろん、使えるFAX番号(050や市外局番)、受信料、送信料、送受信可能なFAXのサイズ、送信可能なファイル形式(Word、Excelなど)、支払方法、海外への送信可能かどうか、などを徹底比較しました。

どこのインターネットFAXサービスを選べばいいのかが、明確に分かります。