STARFAX16を使って、外出先でもFAXを送受信できる?

スターファックス16を使えば、外出先からでもFAXを送信することはできるんでしょうか?

「どこでもFAX機能」で送信可能です。

結論から言うと、可能です。

スターファックス16には「どこでもFAX機能」がそなわっていて、外出先からでもFAXを送信できるようになります。

スターファックス16は、受信したFAXをデータとしてメールに転送することも可能です。

そうすると、スターファックス16を使うとクラウド型インターネットFAXサービスと同じようなことが可能になるということです。

条件があります。

ただし、条件があります。

Windowsのノートパソコンでないと、送信できません。

Windowsのノートパソコンを使う必要があります。

外出先からFAX送信したいときは、Windows搭載のノートパソコンを使う必要があるんですね。

そして、そのノートパソコンにはスターファックス16がインストールされている必要があります。

STARFAX16はWindowsにのみ対応。

というのも、スターファックス16はMacOSには対応しておらず、WindowsOSにのみ対応しています。

Macしか使っていないのであれば、スターファックス16は利用することができません。

パソコンは2台必要。

ちなみに、Windowsを搭載したパソコンは2台必要になります。

FAX回線につないだパソコンも必要です。

1台はノートパソコンとして外に持ち運ぶ用ですね。

そして、もう一台は仕事場にずっと置いておく用のパソコンです。

こちらのパソコンにはモデムが搭載されている必要があります。

そして、FAX回線とつないでおく必要があります。

外出先から仕事場のパソコンにFAX送信依頼メールを送ります。

外出先からどうやってFAX送信するのかというと、ノートパソコンから、仕事場のパソコン宛に「FAX送信依頼メール」を送るんです。

そうすると、仕事場のパソコンはそのメールを受け取り、FAX回線を使って相手にFAXを送信します。

「iSTARFAX」アプリを使えばスマホからもFAX送信可能。

スマホからでもFAX送信することは可能です。

「iSTARFAX」というアプリを使います。

3ヶ月の利用で3240円かかります。

ただし、「iSTARFAX」を使うには利用料がかかります。

3ヶ月の利用で3240円です。

月額1080円かかる計算。

月額にすると1080円かかる計算ですね。

この利用料、どう思いますか?

それだったらインターネットFAXサービスのほうがいい?

「iSTARFAX」のアプリを使うと、外出先からでもスマホでFAX送信することができるようになります。

でも、利用するのに月額1080円かかるのだとしたら、インターネットFAXサービスを使ったほうがいいかもしれません。

まとめ

というわけで、スターファックス16を使うと、外出先でFAX送信することが可能かどうかについてお話しました。

スターファックス16がインストールされた、Windowsのノートパソコンを使えばそれが可能になります。

普段からWindowsのノートパソコンを持ち運んでいるというのであれば、スターファックス16を使えば、インターネットFAXサービスと同じようなことが実現可能です。

外出先でもFAXの送受信ができるようになります。

ただ、スマホからFAXの送受信をおこないたいのであれば難しいです。

月額1080円かかる「iSTARFAX」というアプリを使えば可能になりますが、それだったら最初からインターネットFAXサービスを利用したほうがいいかもしれません。

外部リンク:STARFAX16公式サイト
外部リンク:STARFAX16(amazon.co.jp)

関連記事:まいとーくFAX9を使って、外出先からFAX送信できるか?
関連記事:インターネットFAXサービス徹底比較

投稿者プロフィール

山下直継
山下直継ライター
モノゴトを効率的にしていくことに喜びを覚えるミニマリスト。仕事に必要なものから、日々の生活に関わるものまで、なるべく持ち物は少なくするのが信条です。毎日同じような服を着て仕事をしています。

どのインターネットFAXサービスを選べばいいのか、明確に分かります。

インターネットFAXサービスを提供している会社は1つや2つではありません。

約10ほどの会社がインターネットFAXサービスを提供しています。

インターネットFAXを利用してみたいけど、どのサービスを選べばいいのか迷うという人も多いと思います。

あなたはどうでしょうか?

そこで、特に厳選した5社をピックアップして、インターネットFAXサービスを徹底比較しました。

初期費用、月額基本料金はもちろん、使えるFAX番号(050や市外局番)、受信料、送信料、送受信可能なFAXのサイズ、送信可能なファイル形式(Word、Excelなど)、支払方法、海外への送信可能かどうか、などを徹底比較しました。

どこのインターネットFAXサービスを選べばいいのかが、明確に分かります。