モデムを外付けしてまで、FAXソフトを利用する価値はある?

FAXソフトを利用するには、モデムを外付けしなければいけません。

そこまでしてFAXソフトを利用する価値というのはあるのでしょうか?

外出先でもFAX「送信」できるようになります。

FAXソフトを利用する価値。

それは、外出先でもFAXを受信も送信もできるようになるということです。

外出先でFAXを受信できる方法というのは、FAXソフト以外にもあります。

複合機でもファックス転送機能がついているものは多いです。

でも、外出先でFAXを送信できるとなると、FAXソフト以外では月額基本料金がかかるインターネットFAXサービスしかありません。

スターファックス16の「どこでもFAX機能」。

FAXソフトならどれでも可能というわけではありません。

「スターファックス16」でのみ可能です。

スターファックス16の「どこでもFAX機能」を利用します。

ただし、Windowsノートパソコンを持ち運ぶ必要があります。

スターファックス16を利用すると、外出先でもFAXを送信できるようになるのですが、条件があります。

スターファックス16がインストールされたWindowsノートパソコンが必要です。

スマホでもFAX送信することができるのですが、「iSTARFAX」というアプリを利用する必要があり、そのアプリはインターネットFAXサービスと同じく有料です。

3ヶ月で3240円かかります。

仕事場にも、もう一台のパソコンが必要。

そして、仕事場にもう一台のパソコンも必要になります。

FAX回線に繋いで常に起動させておくためのパソコンです。

もちろん、このパソコンにもスターファックス16をインストールしておく必要があります。

1つのスターファックスのライセンスで、2台までインストール可能なので2つのライセンスが必要ということはありません。

外出先から仕事場のパソコンにFAX送信依頼のメールを送ります。

どうやって、外出先からFAXを送信するのかというと、メールを使います。

外出先のWindowsノートパソコンから、仕事場のFAX回線に繋がれているパソコンにFAX送信依頼のメールを送ります。

そうすると、仕事場のパソコンからFAX回線を通じて相手にFAXが送信されるという仕組みです。

今使っているFAX番号のまま、インターネットFAXサービスを実現できます。

今使っているFAX番号のまま、外出先でもFAXを送受信できたらなと思ったとします。

インターネットFAXサービスの場合、今使っているFAX番号のまま利用しようとすると、ボイスワープなどの転送電話サービスを利用する必要があったりします。

月額500円かかります。

FAXソフトを使えば、今使っているFAX番号のまま、外出先でもFAXの送受信ができるようになります。

もちろん、転送電話サービスを利用する必要はありません。

常にWindowsノートパソコンを携帯しているなら価値があるかも。

とはいえ、インターネットFAXサービスみたいに、スマホからでもFAXを送受信できるという手軽さはスターファックス16にはありません。

あるのですが、有料です。

それなら、インターネットFAXサービスのほうがいいような気がします。

でも、常にWindowsノートパソコンを携帯しているのであれば、そんなことは関係ないですよね。

なので、常にWindowsノートパソコンを携帯しているのであれば、モデムを外付けしてまででも、FAXソフトを利用する価値はあるかもしれません。

まとめ

というわけで、モデムを外付けしてまでFAXソフトを利用する価値はあるかどうかについてお話しました。

常にWindowsノートパソコンを携帯しているのであれば多いに価値があるかもしれません。

月額基本料金なしで、インターネットFAXサービスを利用できるようなものです。

ただ、FAX回線の料金は必要ですけどね。

外出先でFAXの受信も送信もできるようになりたいなら検討の価値ありです。

関連記事:FAXソフトを利用することのメリットとデメリットとは?
関連記事:まいとーくFAX9を使って、外出先からFAX送信できるか?
関連記事:STARFAX16を使って、外出先でもFAXを送受信できる?

投稿者プロフィール

山下直継
山下直継ライター
モノゴトを効率的にしていくことに喜びを覚えるミニマリスト。仕事に必要なものから、日々の生活に関わるものまで、なるべく持ち物は少なくするのが信条です。毎日同じような服を着て仕事をしています。

どのインターネットFAXサービスを選べばいいのか、明確に分かります。

インターネットFAXサービスを提供している会社は1つや2つではありません。

約10ほどの会社がインターネットFAXサービスを提供しています。

インターネットFAXを利用してみたいけど、どのサービスを選べばいいのか迷うという人も多いと思います。

あなたはどうでしょうか?

そこで、特に厳選した5社をピックアップして、インターネットFAXサービスを徹底比較しました。

初期費用、月額基本料金はもちろん、使えるFAX番号(050や市外局番)、受信料、送信料、送受信可能なFAXのサイズ、送信可能なファイル形式(Word、Excelなど)、支払方法、海外への送信可能かどうか、などを徹底比較しました。

どこのインターネットFAXサービスを選べばいいのかが、明確に分かります。