スマホ(iPhone)でFAXを送受信したい!

スマホ(iPhone)でFAXを送受信したい!

スマホでFAXを送受信できるようになるインターネットFAX

出先でFAXを確認しなければいけない状況になることってありませんか?出先だと直接FAX機をチェックすることができないのでオフィスに電話してFAX届いてないか確認してもらったりしてかなり手間と時間がかかったりします。結構面倒です。

そんなときはスマホでFAXを受信できると便利です。それを可能にするサービスがあって「インターネットFAX」と呼ばれていたりします。相手から送られたFAXをPDFなどのデジタルデータに変換した状態でメールで受信することができるのでスマートフォンでも受信確認することが簡単にできます。

iPhoneアプリを用意しているのは1社だけ

スマホでFAXをデジタルデータとして確認できるようになるインターネットFAXサービスなのですが、ちょっとだけ難点があります。それはiPhoneにしっかりと対応しているサービスというのがまだ1社しかありません。

iPhoneアプリをきちんと用意しているのはeFAXというインターネットFAXサービスです。

そのほかにもインターネットFAXサービスを提供しているところはいくつかあるのですが、iPhoneには対応していなくてアンドロイドのみの対応だったりします。なのでiPhoneでFAXをデジタルデータで送受信したいという場合はeFAXを検討してみることをオススメします。

月に150枚以内の送受信で収まるならeFAXはかなりお得です

iPhone対応で、しかもお得なeFAX

iPhoneアプリを利用してFAXを送受信するなら今のところeFAXしか選択肢はないのですが、FAXの送受信が月に150枚以内におさまるのであればiPhone対応しているかどうかを抜きにしても1番お得なインターネットFAXサービスだと思います。

というのも月に150枚以内の送受信なら基本料金の995円に含まれているからです。他のインターネットFAXサービスでは基本料金の他にFAXの送信1枚につき数十円とか受信1枚につき数十円とかかかったりします。eFAXも150枚を超える分に対しては追加料金がかかるのですがそれを超えないかぎり基本料の995円に収まります。

なので、FAXの送受信はあくまでもサブ的なものという中小企業のオーナーの方や、個人事業主の方に特にオススメです。

eFAXのさらに詳細な解説ページはこちら

投稿者プロフィール

山下直継
山下直継ライター
モノゴトを効率的にしていくことに喜びを覚えるミニマリスト。仕事に必要なものから、日々の生活に関わるものまで、なるべく持ち物は少なくするのが信条です。毎日同じような服を着て仕事をしています。

どのインターネットFAXサービスを選べばいいのか、明確に分かります。

インターネットFAXサービスを提供している会社は1つや2つではありません。

約10ほどの会社がインターネットFAXサービスを提供しています。

インターネットFAXを利用してみたいけど、どのサービスを選べばいいのか迷うという人も多いと思います。

あなたはどうでしょうか?

そこで、特に厳選した5社をピックアップして、インターネットFAXサービスを徹底比較しました。

初期費用、月額基本料金はもちろん、使えるFAX番号(050や市外局番)、受信料、送信料、送受信可能なFAXのサイズ、送信可能なファイル形式(Word、Excelなど)、支払方法、海外への送信可能かどうか、などを徹底比較しました。

どこのインターネットFAXサービスを選べばいいのかが、明確に分かります。