トップページ >  > D-FAX

D-FAXの特徴について

D-FAXはFAX受信料が無料!でも・・・

D-FAXの特徴はなんといってもFAXの受信料が無料というところです。何枚受信しても無料です。でも、これにはデメリットもあります。それはFAX送信者側に通常よりも高いコストがかかるところです。


D-FAXはFAXの受信料が無料ということで人気のあるインターネットFAXサービス業者です。

でもデメリットもいくつかあります。そのひとつに、FAX番号が020から始まるということがあります020番号ってあんまり見慣れないですが、以前、ポケベルのやりとりで使われていた番号です。

020番号だとなにが問題になるのかというと、コンビニとかからは020番へのFAX送信はできないようになっているんです。020番号へ発信すると通常の番号よりも通信料金が高くなるそうなんです。なのでコンビニとかでは020番へのFAX送信はできないようになっているんですね。

ちなみに一般加入電話からは020番への発信はできますが、やはり通常よりも通信料金は高くなってしまいます。なので、実はFAXを送信する側の取引先からは不評だったりするんです。

D-FAXのサービス内容

サービス内容 詳細
初期費用 2,625円
月額費用 0円
受信料 0円
送信料 1枚50円
FAX番号 020から始まるFAX番号のみ
スマホアプリ対応 ※注1 iOS(iPhone,iPad):×
Android:×
※注1 スマホアプリには対応していなくてもメールによるFAX送受信はできます。

FAX送信1枚あたり50円近くかかってしまう。

D-FAXはFAXの受信は無料でいいのですが、FAXを送信するとなるとかなり割高です。FAX1枚を送信するのに50円ほどかかってしまいます。FAXの送信が完了するまで時間がかかってしまうようならさらに高くなります。

最近ではFAX1枚送信するのに10円台の業者が多いなかで、1枚50円というのはかなり高く感じてしまいます。

それと3ヶ月間利用がなければ自動的に解約になってしまうというのもビジネスとして使うにはちょっと不安なところだと思います。メールが普及した現在では以前ほどFAXの利用頻度は高くはないと思います。3ヶ月使わないということもあるかと思います。でもいざFAXを使いたいというときに解約になっていたら困りますね。

その他インターネットFAXサービスとの比較表はこちら